2006年02月18日

映画「かもめ食堂」

img1.jpg

小林聡美・片桐はいり・もたいまさこの3人が共演する映画「かもめ食堂」。

公式サイトより
ぷっくり太ったカモメたちがゆるりと青空を飛ぶ、北欧の港町ヘルシンキ。
その町の片隅に小さな食堂がひっそりたたずんでいました。そこは日本人女性サチエ(小林聡美)が店主をつとめる『かもめ食堂』。看板メニューはおにぎり。 しかし、来る日も来る日もお客さんは来ない。唯一来るお客さんといえば日本おたくのフィンランド青年“トンミ・ヒルトネン”くらい。
ある日、中年男性(マルック・ペルトラ)がやってきて、サチエにおいしいコーヒーの淹れ方の呪文「コピ・ルアック」をこっそり教えて去っていきます。 彼は一体何者?そんな毎日にもめげずに毎日食堂を開店するサチエのところに日本人女性・ミドリ(片桐はいり)とマサコ(もたいまさこ)もやってきて 何となく訳アリそうな人々が集まる『かもめ食堂』。
これから一体どうなるの?


ほのぼのとした感じで、おもしろそうな映画やなぁ。
小林聡美ともたいまさこって、「やっぱり猫が好き」に出てた時から結構好きで、たまにテレビとか出てるとついつい見てしまうから、この映画も楽しく見れそう。
そんな映画「かもめ食堂」は3月11日シネスイッチ銀座ほかで公開。
関西では、3月25日から梅田ガーデンシネマと京都シネマで公開されるそうです。

詳細は
かもめ食堂 公式
http://www.kamome-movie.com/

posted by ひ〜やん at 01:25 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。