2006年12月22日

プロ野球、来季から再びプレーオフのアドバンテージが無しに

両リーグ統一が決め手に 合意後も迷い残る新制度 スポーツナビ

プロ野球「クライマックスシリーズ」の優勝アドバンテージが無しになり、去年、一昨年のようにシーズン中1位になったチームが、日本シリーズに出場できない可能性が出てきたと。
セリーグはアドバンテージ無し、パリーグはアドバンテージ有りで決まっていたのが、セリーグに歩調を合わせるために、これまで積み上げてきたものを無しにしたということのようなんやけど、正直、ふざけんなですよ。
去年、一昨年とポストシーズンゲーム1位のチームがプレーオフで敗れ去るという状況が続いて、やっとこさ改正されたのに元にもどす気かよ。
勢いがあるだけのチームが日本シリーズ出場ってのがおかしいから、やっとこさ改正された訳でしょ。
これで野球人気が復活すると思ったら大きな間違いで、こんなことしてたら逆に人気無くなるでしょ。
何考えてるんだ全く。
posted by ひ〜やん at 00:33 | 大阪 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 野球ネタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30021457
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。